スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芭蕉庵@北九州市小倉北区:こちらは山形板そばのお店です

小倉商工会館の地下一階にあります。
モノレール平和通駅の近くになります。

駐車場はありません。


場所:福岡県北九州市小倉北区魚町2-6-1


外観です
2009_0425_195804-P1100804.jpg

芭蕉庵と言っても、こちらとは違います。
山形の板そばを出すお店です。

山形はかなり遠いので、
こういうお店がないとなかなかいただけない物だと思います。
板そばは農家の集まりの時に食べるらしい、
山形の田舎料理と言ったところでしょうか?
郷土料理と言ったほうが妥当でしょうね。

地下にある隠れたお店のような感覚でしょうか?
でも表に看板があるのでわかりやすいのですが^^;

それでは潜入したいと思います。


山形板そばは初体験です!
ランキングに参加しています。よろしかったらポチポチッとお願いします

にほんブログ村地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


店内はカウンターとテーブル席があります。
10人ほど入ったら満員になりそうな、
こじんまりとしたお店です。

高級な蕎麦屋と言うよりも、
庶民的な雰囲気もあるような感じです。
大衆食堂のような雰囲気ではありませんが。


メニューです
2009_0425_200042-P1100805.jpg2009_0425_200052-P1100806.jpg

蕎麦のメニューはなかなか充実してます。
お昼にはお得なセットもありますね。

それよりも一品料理が結構充実してます!
お酒も手ごろなお値段なので、
つまみながら、お酒を楽しむことも出来そうです。



今回は山形板そば650円にしました
2009_0425_200906-P1100808.jpg

なるほど、確かこんな風に出るんでしたね。
みんなでいっしょに食べるような感じです。
今回は一人ですが…^^;


薬味です
2009_0425_200923-P1100811.jpg

ネギとわさびです
まあ普通ですね。


お香物です
2009_0425_200928-P1100812.jpg

これも山形の風習なのかなぁ?
浅漬けは結構好きなのでいいのですが、
酒が飲みたくなるのがいけないんですね^^;


さらにアップです
2009_0425_200911-P1100809.jpg

入れ物は大きいのですが、
薄く盛られているので、量的には多くはありません。


よりアップです
2009_0425_200917-P1100810.jpg

蕎麦の殻が混じっている感じです。
田舎そば風と言ったところでしょうか。
まあ山形の田舎で出されていたので、
当然と言われればそうですが…

表面が滑らかなので、多分ニ八蕎麦でしょうね。
そういう前に食べればわかるような気がしますが…
香りはそんなに強くはありません。


それではいただくことにします。
2009_0425_200954-P1100814.jpg

口当たりは非常に滑らかです。
ツルツルッと入って行く印象です。
水気も結構ありますが、これぞニ八蕎麦の醍醐味だと思います。

歯ごたえもそこそこにあります。
十割と違ってつなぎがあるので、そのあたりも感じてきます。

味はそこそこに感じる気がします。
蕎麦自体そんなにドカーンと味が広がるわけではありませんが、
それに比べてもおとなしい感じの味わいです。
殻の感じはほとんどしなかった気がします。

う~ん、二八蕎麦ではないかもしれません。
そのあたりはよくわかりませんが…

コシが強いわけではありませんが、
跳ねかえるような感触がありますので、
食べていて結構歯茎や口内に感じるものがあります。
そういった感触が楽しめる蕎麦だと思います。
讃岐うどんのようではなく、あくまでお蕎麦らしいと言う意味です。

蕎麦の太さはそんなにもなかった気がします。
山形の板そばは結構太いように聞いていたのですが、
思ったよりも細めな印象です。
普通のよりもやや太いかなぁと言った感じです。

つゆはどうなのかなぁ?
お蕎麦の味がおとなしいので、目立つ感じがします。
塩梅は悪くないので、いいとは思います。

個人的にはアレンジそばにいいような気がします。
喉越しはいいほうなので、温かいそばにもいいと思います。


最後はそば湯です
2009_0425_201521-P1100815.jpg

ドロッとしたものではなく、
さらりと飲めるタイプです。
まあ急いで飲むと喉に詰まりますが(^_^;)

味わいはやはり強くありません。
柔らかい印象ですね。


長板で食べるとまた違った感触が楽しめるなぁと思いつつ、お店を後にしました。



総合評価:C+
藪系などと比べると、風味などが落ちる気がしますが、
これはこれでいいのではないでしょうか。
懐かしさも感じるお蕎麦でした。


芭蕉庵
福岡県北九州市小倉北区魚町2-6-1
093-551-4138
11:30~21:30
不定休


蕎麦もいいけど、一品料理もいただきたいものです
ランキングに参加しています。よろしかったらポチポチッとお願いします

にほんブログ村地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

to鍵コメさん

こんばんは♪
ご指摘ありがとうございます!
さっそく修正いたしました^^;
これからもよろしくお願いします。

はじめまして。
ばしょうもどきと申します。
板そばと聞いて飛んできました。
小倉でもいただけるところがあるのですね。
私は山形県で本場の板そばをいただいたのですが、
(上記URLがそのときの記事です)
記事を拝見して、小倉の方が量や味など「食べやすそう」という印象を受けました。
山形では、お店や一般家庭でも、もてなしの気持ちとして
お漬け物を出す文化があるようです。
また、遊びにきますね。

toばしょうもどきさん

はじめまして、こんばんは♪
> 板そばと聞いて飛んできました。
> 小倉でもいただけるところがあるのですね。
> 私は山形県で本場の板そばをいただいたのですが、
> 記事を拝見して、小倉の方が量や味など「食べやすそう」という印象を受けました。
僕は本場では食べたことないのでなんとも言えませんが、
味付けなどは九州仕様になっていると思います。
九州の味に慣れている方にはなじみやすいかもしれません。

> 山形では、お店や一般家庭でも、もてなしの気持ちとして
> お漬け物を出す文化があるようです。
> また、遊びにきますね。
へぇ、それは知らなかったです、
漬物はその家庭の味がでていますので、
それもまた一興かと思ってます。

ブログ拝見させていただきました。
旅館の様子が詳しく書かれており参考にさせていただきますね。
これからも楽しみにしてます。
スポンサードリンク
プロフィール

かのなつ

Author:かのなつ
ようこそお越しくださいました(^o^)
ラーメン好きですが、最近はなんでも屋に…
北九州市と福岡県内中心の食べ歩き&グルメ記です。
時折県外などにも遠征もしています。
ただB級とマイナーな店が非常に多いです。
スイーツめぐりもする甘党男子(オヤジですが)です。
カフェでまったりもしてます。
食べログにも登録しています。
最近はランニングもしています。別ブログにアップします。
お気軽にコメントくださいね(^^)

※お願い
宣伝、誹謗・中傷、記事内容と関係ないコメントはご遠慮いただいております。
承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。
よろしくお願いいたします。

ランキング
更新の励みになります。
1日1クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へにほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへblogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
最新記事
カテゴリ
地域INDEXから地域別にご覧いただけます。
検索フォーム
勝手にリンク
リンクはフリー、相互リンクも大歓迎です! ご連絡いただければ、私のほうもリンクさせていただきます。
QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
57位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
コメントしにくい内容はこちらにどうぞ。返信はフリーメール(yahooメールかGmail)になりますので、よろしくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
一応承認制にしております。
最新トラックバック
相互トラックバックを基本としてます。
月別アーカイブ
30min
食べ歩きマップ
RSSリンクの表示
リンク
リンクは大歓迎です! ご自由にどうぞ。 連絡いただければ、私のほうもリンクさせていただきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。