スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お食事処 入潮@長崎県雲仙市:この地区で一番あっさりしている、小浜ちゃんぽんをいただきました

国道251号線沿いにあります。
長崎・諫早方面から向かうと、小浜温泉街を超えたところの右手になります。

駐車場はお店の前にあります。


場所:長崎県雲仙市小浜町北木指3168-7


外観です
2010_0410_160828-P1190564.jpg

だいぶ前に温泉ついでに寄ったことがあるのですが、なぜか閉まってまして…(-_-;)
今回は開いていれば必ず行こうと思い、寄ってみると営業中でした。

なぜ行きたかったと言いますと、小浜ちゃんぽんの中では一番あっさりということです。
一番濃いと言われる小浜ちゃんぽん「善望園」をいただいたので、
次は…と考えてましたが、上記のようになったわけです^^;

それでは待望のあっさり小浜ちゃんぽんをいただきにお店に入ります。


あっさり=薄いということはないと思いますが…
ランキング参加中です。よろしかったらポチポチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


店内はテーブル席、カウンター、座敷があります。
奥に個室があったような気がしますが、忘れました^^;
食堂的な雰囲気がありました。


メニューです
2010_0410_161032-P1190565.jpg2010_0410_161041-P1190566.jpg
2010_0410_161048-P1190567.jpg2010_0410_161054-P1190568.jpg
2010_0410_161100-P1190569.jpg

麺類から、丼物、定食、一品料理、洋食?などいろいろ揃ってます。
驚いたのは、トルコライスがあることです。
お店の雰囲気からすると、まさかと思ってしまうかもしれません(すごく失礼ですね^^;)
あと、焼めしはどう考えても洋食でないような気がします。

麺類のセットメニューはかなりお得な気がします。
コロッケ2個におにぎり2個、麺類となってます。
特に高い麺類の場合はそのお得度がアップしますね。
ラーメンよりもちゃんぽんなどを頼んでほしいのかなぁと勝手に想像してみます。



今回はちゃんぽん650円にしました
2010_0410_161546-P1190571.jpg

トッピングは豚肉にタコ、海老、かまぼこ、ちくわ、キャベツ、もやしなどです。
海鮮よりのちゃんぽんな気がします。


さらにアップです
2010_0410_161551-P1190573.jpg


2010_0410_161620-P1190576.jpg

やや濁りのあるスープで、透明度は高くはありません。
香りは魚介系と野菜が煮込まれた感じのものと動物系のものが混じってます。
ただ、動物系はそんなに強くはなく、あっさり塩らーめん程度な感じです。
インパクトよりも、コクと余韻を楽しむ印象です。

さっそくいただいてみます。
胡椒によりややスパイシーな口当たりにはなりますが、
その後は染み出るような味わいを楽しむことが出来ます。
見た目通り?のあっさり系なスープですね。

口当たりは、魚介系の風味を存分に感じながら口内に入って行きます。
粒子のようなものはほぼ感じられず、うまみがスープに溶け込んでいる印象です。
少々厚みのようなものを感じながら、スーと入っていく感じです。

口の中では、始めのうちはあまり動物系の味わいは感じません。
魚介と野菜のうまみが、一定の間隔でじわじわと広がって行きます。
まるで、水滴を水面におとした時の波紋のような広がり方を感じます。
コクと味わいの深さは、口に含む時間が長いほど楽しみことが出来ます。
たなびくような、広がってはだんだんと弱くなっていき、それが何度も伝わってきます。

胡椒により、多少締まりのようなものはありますが、
それが消えていったあとは、甘みのようなものがズーンと感じられるようになります。
この甘さはしつこさはなく、あっさりとした感触なので、
なかなかに心地よいものです。

動物系は後半感じてきますが、甘さを違う方法で表現するところがあります。
今までのうまみと相まって多重奏を奏でる感じです。
魚介系、野菜、動物系のエキスを同時に楽しめるのは、大変魅力的です。
ちゃんぽんならではの楽しみ方であり、
脂分で変に味を上昇させてないので、嫌みに感じることはないです。

後口はコクがある程度残り、それがだんだん消えていくような印象です。
あっさりすぎることなく、今まで時間をかけた分だけの余韻が楽しめるようです。

このくらいのあっさりならば、個人的にもおいしくいただけます。
塩ちゃんぽんといってもいいくらいの、食べやすさもあり、味わい深さも楽しめるものでした。

具材はいい感じで仕上がってますので、海老、タコなどでは歯ごたえがあり、、
野菜などはスープのうまみを吸い取っている感じで、よくなじんでいる印象がありました。


麺は太麺のストレートです
2010_0410_161718-P1190578.jpg

地元産かはわかりませんが、
平戸ちゃんぽんとは違い、やや明るさのあるような麺です。

外側は柔らかく、中はアルデンテといいますか、多少芯のようなものを感じます。
ポツポツ感はありませんが、口先で抵抗なくスルスルと入って行きます。

噛むと始めはクニュっと、後からコシを感じてきます。
太麺なので、そういった仕上げ方がやりやすいのではないでしょうか。。
噛んでいくうちに、クニュクニュした感触が出てきて、
麺自体に閉じ込められていたうまみが優しく感じられます。

スープとの相性もよく、変に持ちあげることはありません。
このスープで持ちあげると、塩味を強く感じてしまいそうなので…
いい意味でもあっさり感もなくなるので、ちょうどいい面なのではないかと思います。

グーとくるインパクトを求めている場合は他のお店がいいかもしれません。
あっさり系ちゃんぽんが好きな方には、結構合いそうな気がします。

またの機会があったら、セットでもいただきたいと思いつつ、お店を後にしました。



総合評価:B+
すっきり系のちゃんぽんでした。
コクもしっかりあり、後口も楽しめる感じです。


お食事処 入潮
長崎県雲仙市小浜町北木指3168-7
0957-74-3610
11:00~21:00
木曜日休み


最近はあっさり目なのも好みになってきてます
ランキング参加中です。よろしかったらポチポチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


お食事処 入潮 魚介・海鮮料理 / 雲仙市その他)

昼総合点★★★★ 4.0




関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

新店情報

御存じならすみません。小倉下曽根の三久ラーメンがあったところに「うちょうてんラーメン」って店ができそうですよ。楽しみです
三久ラーメンも好きでしたが閉店で残念

toさんちゅさん

こんばんは♪
> 御存じならすみません。小倉下曽根の三久ラーメンがあったところに「うちょうてんラーメン」って店ができそうですよ。楽しみです
いえいえ、ありがとうございます!
昨日通った時、花輪があったので近日中に開店しそうな気がします。

> 三久ラーメンも好きでしたが閉店で残念
あの場所はなんども入れ替わっているので、
正直それが心配でもあります^^;
スポンサードリンク
プロフィール

かのなつ

Author:かのなつ
ようこそお越しくださいました(^o^)
ラーメン好きですが、最近はなんでも屋に…
北九州市と福岡県内中心の食べ歩き&グルメ記です。
時折県外などにも遠征もしています。
ただB級とマイナーな店が非常に多いです。
スイーツめぐりもする甘党男子(オヤジですが)です。
カフェでまったりもしてます。
食べログにも登録しています。
最近はランニングもしています。別ブログにアップします。
お気軽にコメントくださいね(^^)

※お願い
宣伝、誹謗・中傷、記事内容と関係ないコメントはご遠慮いただいております。
承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。
よろしくお願いいたします。

ランキング
更新の励みになります。
1日1クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へにほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへblogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
最新記事
カテゴリ
地域INDEXから地域別にご覧いただけます。
検索フォーム
勝手にリンク
リンクはフリー、相互リンクも大歓迎です! ご連絡いただければ、私のほうもリンクさせていただきます。
QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
53位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
コメントしにくい内容はこちらにどうぞ。返信はフリーメール(yahooメールかGmail)になりますので、よろしくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
一応承認制にしております。
最新トラックバック
相互トラックバックを基本としてます。
月別アーカイブ
30min
食べ歩きマップ
RSSリンクの表示
リンク
リンクは大歓迎です! ご自由にどうぞ。 連絡いただければ、私のほうもリンクさせていただきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。