スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一休軒 鍋島店@佐賀県佐賀市:久々に行きました!意外とあっさり目ながら、しっかりと味があるラーメンです

国道208号線、新栄小学校前交差点を小学校と反対側に曲がり、
真っすぐ行った先の左手にあります。

駐車場はあります。


場所:佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸1144-1


外観です
2010_0418_133048-P1190937.jpg


暖簾です
2010_0418_133058-P1190938.jpg

温泉めぐりのついでに行きました。
ちょうど古湯・熊ノ川温泉に行った帰りです。

一時期良く行っていたラーメン屋です。
かなり久々の訪問になります。
外観はあまり変わってないのはうれしいかぎりですね。
でも暖簾は新しくなっているような気がします。

実は個人的に本店よりも鍋島店の味が好みなんです。
ただこの店はブレがあるので、今回はどうかなぁと思いつつも…
やはりお店のほうに入って行きます^^;


某店が変わってしまっただけに…
ランキング参加中です。よろしかったらポチポチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


お店はカウンターとテーブル席になってます。
雰囲気も昔ながらのラーメン屋さんの感じで良かったです。
この店が変に新しすぎるのもなんだかなぁと思ってしまうもので^^;


メニューはラーメン550円、玉子ラーメン600円、特製ラーメン800円、
ぎょうざ320円、ごはん150円、いなり130円となってます。
かなりのシンプルメニューとでも言う感じですね。



今回はラーメン550円にしました
2010_0418_133558-P1190940.jpg

トッピングはチャーシュー、ネギ、海苔となってます。


さらにアップです
2010_0418_133622-P1190941.jpg

2010_0418_133650-P1190942.jpg

スープの匂いはそこそこ強い感じがします。
良く言う久留米系の豚骨の香りです。
ただ、見た目からすると弱い気はします。

脂分はあまり強くない印象です。
ギトギトではなく、コクで勝負しそうな感じがします。
色合いは久留米ルーツな色合いですが、やや淡い気がします。
元々一休軒系列は久留米ラーメンから来ているので、似ているのも当たり前ですが^^;

それではいただきます。
コクがありながらも、あっさり目に味が消えていく感じがします。
味的には、やや甘い感じな滋味あふれるような味わいですね。

口当たりは粒子が感じられる、久留米系の豚骨に近い感触があります。
脂が多くないので、べっとりと染み付くようなところはありません。
一緒に流されていくというのが正しいのかもしれませんね。

口の中では、丸みのある味わいが感じられます。
速度はゆったり目で、徐々に口内に広がって行きます。
始めは豚骨らしい味わいですが、頂点に行く前に?消えていき、
その後は甘さがある、うまみ系の味わいが優しく感じられてきます。
この系統に感じられる、玉子の感じがするうまみと言ったところです。

今回は薄くもなく、濃くもなくと言ったところでしょうか。
以前はもっと濃いのが好みでしたが、最近はこのくらいでも許容範囲です。
逆にこのくらいのほうが、ゆっくりと楽しめそうな気がします。

一休軒系列は生卵入りのラーメンをいただくと、より味わいに幅が広がります。
スープとの相性が非常にいいのですが、豚骨らしさは減ってしまうのが…
始めから黄身をつぶさずにいただくと、一粒で二度おいしいという感じですね。
今回はしませんでしたが…^^;

後口は、意外といいほうだと思います。
スープの濃度もあるかもしれませんが、タレがそうさせている要素があるような気がします。
ただ、ある程度の雑味、エグミは感じられるのですが、
この系統のラーメンで考えると、許容できるレベルかと思います。

某店が劇的に味が変わってしまったので、
この滋味あふれるような味が楽しめるのはうれしい限りです!
今のラーメンの味と比べると古臭さを感じますが、
僕も含めてこの味を求める方も多いと思いますので、いつまでも守ってほしいですね。


チャーシューです
2010_0418_133752-P1190948.jpg

薄くスライスされてます。
食べごたえとしてはそれなりかと思います。

味付けは塩味が強めです。
場合によってはスープに影響を与えてしまう感じがします。
スープの出来が…の時は塩辛さが増すので、
チャーシューがいただくことが出来なくなることもありました^^;

今回ですが、ちょっと強めの塩味がいいアクセントになっていたと思います。
こういうときのラーメンは比較的出来がいいのではと感じます。


麺は中細くらいのストレートです
2010_0418_133720-P1190946.jpg

麺の仕上げ方は、そのままだとやや柔らかめになります。
僕的にはこのくらいの方が、一休軒のラーメンを食べている感じと、
玉子感がある?滋味深さが増してくるようで好みですが、
硬麺派の方は注文時に一言「硬麺」といったほうがいいですね。

表面はややつるつる感が強く、あまりスープを持ちあげる印象はありません。
噛むとクニュっとした歯ごたえとともに、麺の味わいを楽しむことが出来ます。
コシはあまりありませんが、麺自体の主張も感じられると思います。


ここは変わってなくて良かったと思いつつ、お店を後にしました。



総合評価:B+
コクを感じさせつつも、あっさりした感触と、
滋味あふれるようなうまみがあったと思います。
最近のラーメンと比べるとインパクトはありませんが、
好きな人にはたまらない味わいではないでしょうか。


一休軒 鍋島店
佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸1144-1
0952-26-8095
11:00~20:30
水曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場あり


そうなるとさらに久しぶりの本店も行きたくなりました
ランキング参加中です。よろしかったらポチポチっとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


一休軒 鍋島店ラーメン / 鍋島駅

昼総合点★★★★ 4.0




関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

佐賀県一押し

よくサイトとかに佐賀の人が博多のラーメンより一休軒のラーメンの方がうまいという言葉を見ます。

なかなか佐賀に行く機会がないので未だに未食なんですがかのなつさんも評価されてますので食べたくなりました^^

いいブレの時にあたればいいなあ~~

toB級大好きさん

こんばんは♪
> よくサイトとかに佐賀の人が博多のラーメンより一休軒のラーメンの方がうまいという言葉を見ます。
僕的には結構好みの味だと思います。
もちろんハマった時のですが…^^;

> なかなか佐賀に行く機会がないので未だに未食なんですがかのなつさんも評価されてますので食べたくなりました^^
> いいブレの時にあたればいいなあ~~
福岡のほうが平均的においしい店は多いと思いますので、
わざわざのところはあるかもしれませんが、機会がありましたら是非お試しくださいませ。
スポンサードリンク
プロフィール

かのなつ

Author:かのなつ
ようこそお越しくださいました(^o^)
ラーメン好きですが、最近はなんでも屋に…
北九州市と福岡県内中心の食べ歩き&グルメ記です。
時折県外などにも遠征もしています。
ただB級とマイナーな店が非常に多いです。
スイーツめぐりもする甘党男子(オヤジですが)です。
カフェでまったりもしてます。
食べログにも登録しています。
最近はランニングもしています。別ブログにアップします。
お気軽にコメントくださいね(^^)

※お願い
宣伝、誹謗・中傷、記事内容と関係ないコメントはご遠慮いただいております。
承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください。
よろしくお願いいたします。

ランキング
更新の励みになります。
1日1クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へにほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 人気ブログランキングへblogram投票ボタン 食べログ グルメブログランキング
最新記事
カテゴリ
地域INDEXから地域別にご覧いただけます。
検索フォーム
勝手にリンク
リンクはフリー、相互リンクも大歓迎です! ご連絡いただければ、私のほうもリンクさせていただきます。
QRコード
QR
にほんブログ村ランキング
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
83位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム
コメントしにくい内容はこちらにどうぞ。返信はフリーメール(yahooメールかGmail)になりますので、よろしくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
一応承認制にしております。
最新トラックバック
相互トラックバックを基本としてます。
月別アーカイブ
30min
食べ歩きマップ
RSSリンクの表示
リンク
リンクは大歓迎です! ご自由にどうぞ。 連絡いただければ、私のほうもリンクさせていただきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。